ブログ
BLOG

【ご報告】ブッダの足跡から学ぶ幸せな人生の選び方

2019年04月08日
テーマ

あきです

ブッダの足跡から学ぶ素敵な人生の選び方
のご報告です

ご参加頂きました皆様 ありがとうございました

松本さんのお話は 経営者の立場だけでなく
人として生きることの深さを 教えて頂いた
気がしました

 



印象深かった話は沢山あったのですが
あえて本編以外のシェアを…

松本さんが小学生のころ 親が
土地の話をしていて

お父様は自分は日の当たらない、
角で形のおかしい土地ばかりを
手に入れていたと

妻が、何故ちゃんとした土地を
所有しないのかと聞いたところ

「誰かがこの土地を持たないかん、  
 だったらおれが持つ」

おとうはすごいなと
子どもながらに思ったそうです

そう思える松本さんもすごい…(-_-;)

松本さんは今臨床宗教士として
今後活動するための 準備を進めておられます

臨床宗教士とは終末期にある人に
宗教の立場から心理面で 寄り添いを行う
宗教者のことをいいます
※宗派は問われません

始まりは東日本大震災

人々の心のケアのため、
宮城県宗教法人連絡協議会が開設した
「心の相談室」から始まり

今では全国様々な大学などで 資格者の養成を
行っているそうです

4月から若い子に混ざり宗教士としての
資格を大学で勉強しながら
パン教室にも通います

そして故郷で焼き立てのパンと コーヒーを
無料で出すカフェを 運営しながら
色んな方の お話を聴いて毎日過ごされることを
楽しみにしています

社長時代は社員や従業員とその家族のため
退職してからは地元故郷のために生きる

やりたいことのため、
70歳から大学に通う

人が出来ることの幅の広さに
松本さんをみてお口あきっぱなしの
あきでした

もっと高く広い目線でものごとを
みてみよう

「どうせ」とか「でも」とか
やめてみよう

ぐずぐずしている時間はないぞ
そう思った年度末でした

はぐはぐ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〇松本さんのプロフィールは  
打ち合わせに行った後の  
高木のFBの投稿から

経営のお話、めちゃ面白かったです。
社長に就任してすぐに再上場廃止の決断をし、
なんと18億の借金をして買い戻す。

社長に就任した当時、16億だった売上は
10年で売上37億、利益5億を出す企業に なったそうです。

借金をキレイに返済して、
さあ!これから返済なくなってドル箱やん!
ってとこまで持って行って次の社長に渡す。

かっこよすぎじゃないですか?!

それで、面白いのがこれからの生き方です!!

メモしまくり。 新入社員研修の資料より優先して
PPT作っちゃいました。

ふみちゃんのお話しで心に残った話

1、毎日、なんのために歩いていたんだろう
2、社長辞めたらただの人?
3、自分を偽らないで経営する
4、社員を信頼する方法
5、厳しいことを言うときは・・
6、経営=人間性
7、斜に構えたら全然学べなかった仏教
8、仏教を学んで一番印象的なことは?
9、ふみちゃんの同級生は23歳
10、70歳からの夢と野望

~~~~~~~~~~~~~~~~~

松本さん、またその後のお話を
聴かせていただくことを楽しみにしています

この度は本当にありがとうございました

 

はぐはぐ

 

 

 

 

 

 

 

最新記事

2019年3月24日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る